カテゴリー: AFNetworking

AFNetworkingでエラー時にレスポンスを参照する。

AFNetworkingはデフォルトでは、HTTPレスポンスコードが200系でない場合、failureブロックを起動するのですが、failureにはresponseObjectが渡されないので、400系や500系が返って

Top