iOS8でMKMapViewで現在地に移動しない

iOS8でMKMapViewで現在地に移動しない

MKMapViewを使用していて、初期表示をユーザの初期位置にしたかったので、いろいろ調べてやっとこさ対応完了。iOS8から色々と変わっていました。AutoLayoutといい、iOS4を中心に開発していた身としては、たくさん変更があってシンドいです。

iOS8からロケーションマネージャの権限取得が必要

iOS8からはロケーションマネージャの権限取得が必要です。

さらに、Info.plistに記述が必要です。「NSLocationWhenInUseUsageDescription」に許可を求める際に表示するメッセージを入力する必要があります。ここでは「位置情報を取得します。」という意味不明なメッセージに仮置き。

実行してみると、

IMG_0398
「許可」をタップで、現在地に移動ーーーー、、、、、、、、あれ?しない。。。。

いろいろ考えた末の結論としては、シミュレーターでは動かない?
実機では問題なく移動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策に簡単な計算にご協力ください。 *