VMWare

VMWare:コピーしたゲストOS (CentOS) がネットワークに繋がらない: 「Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization」でネットワーク接続できない

投稿日:

いくつかのサーバ連携をテストしてみたくて、VMWare Playerで実験しました。いまどきだとVagrantoとかを使うべきなのかもですが、あまり慣れてないので。。。

1台目のゲストOSをネットワークをブリッジ接続で、固定IPとしました。このサーバをコピーして、2台目とします。

コピーして、ネットワーク設定のIPアドレスを書き換えて再起動したのですが、NGです。

解決方法としては、

で、HWADDRを指定する必要があります。その値は、

VMWarePlayerのメニュー→取外し可能デバイス→ネットワークアダプタ→設定→詳細→MACアドレス

の値を設定します。さらに

で、NAME=”eth0″のほうを、さきほどのMACアドレスにします。

以上で、再起動を実施します。無事つながるはず。







-VMWare

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策に簡単な計算にご協力ください。 *

関連記事

no image

Intel NUCでESXiが「Multiboot could not setup the video subsystem.」

なんども忘れるので、メモ。 Intel NUCとESXi5.1の組み合わせで、仮想環境を運用している場合、ホストマシンを再起動すると、「Multiboot could not setup the vi …




アプリをリリースしました!まだまだ機能や情報も足りてませんがよろしくお願いします。

サイクリングマップ

Google Play で手に入れよう

kitatamittakaと申します。IT系で詰まったことを自分のためと、ひょっとしたら誰かのために残そうと思います。

仕事

プログラミング好きのSE
仕事でプログラミングすることはあまりありません。

趣味

IT全般
新しい技術やガジェットに興味があります。
ロードバイク
別のブログを書いています。
SEがロードバイクに乗る
古代ローマの歴史
ローマ人の物語を読みました
映画
好きなのはガタカ、ペイフォワードなど
ブログランキング・にほんブログ村へ

モッピー!お金がたまるポイントサイト